大和ハウスグループの介護付有料老人ホーム『ネオ・サミット 茅ヶ崎ケアレジデンス』

2013年4月撮影

Expenses

入居費用

ご入居プラン

入居一時金型(長期)プランと月払いプランよりお選びいただけます。

入居一時金型(長期)プラン

ご契約時に入居一時金を一括して
お支払いいただく方式です。

月払いプラン

入居一時金が0円で、
月々のお支払のみの方式です。

「ネオ・サミット茅ヶ崎 ケアレジデンス」
ご入居費用

入居一時金型(長期)プラン

ご契約時に入居一時金を一括してお支払いいただく方式です。

居室タイプ 区分 入居一時金 月額利用料
方式 年齢 金額(非課税) 初期償却率/額 償却月数
介護居室 A方式 65〜79歳 12,000,000円 15.85% 108ヶ月

215,270円(税込)

税抜:196,000円 税額:19,270円

内 訳

管理費

143,000円(税込)

税抜:130,000円
税額:13,000円

食費

72,270円(税込)

税抜:66,000円
税額:6,270円

1,902,000円
B方式 80〜88歳 8,000,000円 15.85% 72ヶ月
1,268,000円
C方式 89歳以上 6,400,000円 12.34% 60ヶ月
790,000円
  • 税額につきましては軽減税率8%の対象品目も含まれております。

ご入居・お問い合せ専用フリーコール

0120-72-3310

受付時間 9:00 〜 17:00

月払いプラン

入居一時金が0円で、月々のお支払のみの方式です。

敷金

家賃の約2.1か月分

300,000円

居室タイプ 区分 月額利用料
方式 年齢
介護居室 月払い 65歳以上

355,520円(税込)

税抜:336,250円 税額:19,270円

内 訳

管理費

143,000円(税込)

税抜:130,000円
税額:13,000円

食費

72,270円(税込)

税抜:66,000円
税額:6,270円

家賃

140,250円

※家賃は非課税
 

入居一時金契約(長期)プランについて

  • 入居一時金をお支払いいただくことで、毎月の利用料負担が少なくなる契約方法です。
  • ご入居者が利用する居室及び共用施設等の費用として受領する家賃です。また、非課税です。
  • 当館は、医療機関ではありませんので、入院加療が必要になった場合は、医療機関での治療が必要となります。

月額利用料について

  • 管理費は、施設の運営費、事務・管理部門の人件費、事務管理費、水光熱費に対する費用です。
  • 食費は30日利用料金となります。[食費内訳:朝食594円(税込)昼食847円(税込)夕食968円(税込)]
  • 家賃は、消費税非課税です。それ以外の費用には消費税が課税されます。
  • 税額につきましては軽減税率8%の対象品目も含まれております。
  • 消費税率が改定になった場合は、改定の内容及び法令等の定めにしたがい、利用料も変更になります。

費用のお支払について

  • 入居時初期費用(入居一時金+月額利用料2カ月分)は、入居時までに指定銀行口座へお振込いただきます。
  • 月額利用料は、ご指定の銀行口座よりお引き落しとなります。

介護保険サービスの自己負担額の目安

介護保険に係る利用料の1割〜3割がご利用者負担となります。各種加算は見込みで計算をしております。

加算一覧

適用 加算 対象 単位
  入居継続支援加算 要介護1〜5 36単位/日
生活機能向上連携加算 要支援1〜要介護5 200単位/月
※個別機能訓練加算を算定している場合は、100単位/月
個別機能訓練加算 要支援1〜要介護5 12単位/日 および 20単位/月
ADL維持等加算 要介護1~5 30~60単位/月
  若年性認知症入居者受入加算 要支援1〜要介護5 120単位/日
医療機関連携加算 要支援1〜要介護5 80 単位/月
口腔衛生管理体制加算 要支援1〜要介護5 30単位/月
  口腔・栄養スクリーニング加算 要支援1〜要介護5 20単位/日 ※6か月に1回を限度
科学的介護推進体制加算 要支援1〜要介護5 40単位/月
  退院・退所時連携加算 要介護1〜5 入居日から30日間30単位/日
  看取り介護加算 要支援1〜要介護5 死亡日以前31日以上45日以下 572単位/日
死亡日以前4日~30日 1日当たり644単位
死亡日前日及び前々日 1,180単位/日死亡日
死亡日 1,780単位/日
  認知症専門ケア加算 要支援1〜要介護5 3〜4単位/日
サービス提供体制強化加算 要支援1〜要介護5 6~22単位/日
介護職員処遇改善加算 要支援1〜要介護5 介護給付の単位に各種加算を加えた
ひと月の総単位の2.64%〜8.2%
介護職員等特定処遇改善加算 要支援1〜要介護5 介護給付の単位に各種加算を加えた
ひと月の総単位1.2%〜1.8%
  • 当ホームの介護給付費:1単位=10.45円(5級地)
  • 入居継続支援加算を算定する場合は、サービス提供体制強化加算の算定は適用されません。

自己負担額の目安

要介護認定等介護給付費単位利用者負担分
30日分自己負担額 1割自己負担額 2割自己負担額 3割
要支援1 73,035 7,304 14,607 21,911
要支援2 113,476 11,348 22,696 34,043
要介護1 184,641 18,465 36,929 55,393
要介護2 205,332 20,534 41,067 61,600
要介護3 227,277 22,728 45,456 68,184
要介護4 247,341 24,735 49,469 74,203
要介護5 268,972 26,898 53,795 80,692
  • 自己負担額は、入居継続支援加算、若年性認知症入居者受入加算、口腔・栄養スクリーニング加算、退院・退所時連携加算、看取り介護加算、認知症専門ケア加算を除く各加算を加えた見込みでの計算となります。
  • 介護給付費は、実際の利用日数に応じて決定いたします。
  • 「介護保険の自己負担割合」 2018年8月1日利用分より、一定以上の所得のある方の「介護保険の自己負担割合」が2割負担から3割負担へ変わる場合がございます。詳しくは、各自治体の担当窓口にお問い合わせください。
  • 小数点以下の端数処理の関係で、実際のご請求額とは多少のずれが生ずる場合があります。
  • 給付費は非課税です。
  • 介護保険給付費は、厚生労働省が告示する介護保険給付基準が変更される場合には、それに従って変更されます。

有料サービス

  • ご入居にかかわる費用(医療費・介護用品費、嗜好品購入費、理美容費や当館におけるレクリエーション費用・介護保険給付の規定以上のサービス費はお客様のご負担となります。

※詳細は重要事項説明書をご参照ください。

 重要事項説明書 

ご入居・お問い合せ専用フリーコール

0120-72-3310

受付時間 9:00 〜 17:00

解約時の入居一時金の
返還について

入居一時金の返還金は、契約終了日以降、想定居住期間が経過するまでの期間につき、日割り計算により算出した入居一時金の金額です。入居一時金の償却が完了し、入居一時金残高がない場合には、返還金はありません。

※新規ご契約の場合の想定居住期間の起算日は「入居日」となります。

解約時の入居一時金返還金算定方法

(入居一時金
remove
初期償却額)
close

契約終了日以降想定居住期間末日までの日数

想定居住期間の日数

2016年6月撮影

Flow

ご入居までの流れ

1来館見学

相談員による面談、体験入居のご説明をいたします。

2体験申込み

有料老人ホーム選びはとても大きな買い物です。お試しいただき、ご納得の上お申込みいただきたいため、私たちは体験入居のご利用をお勧めしております。

2013年4月撮影

3書類審査

契約者の必要書類

・資産調書・年金通知(写)・住民票
・健康診断書・生活環境情報提供書
・看護サマリー・ケアプラン・介護保険証(写)
・体験入居申込書・健康保険証(写)

ご家族様の必要書類

・資産調書
・住民票

4訪問面談

看護スタッフ・介護支援専門員等がご自宅等に訪問しご家族を含め面談させて頂きます。

5総合審査

審査結果については、10日以内にご連絡を致します。

6体験入居

お支払金

体験料金 1泊3食10,800円(税込) (1回の利用は6泊7日迄)
預り金50,000円(税込) (緊急時対応として、お預りし体験入居終了後精算させて頂きます)

7入居申込み

重要事項説明書、その他契約書についてご説明いたします。

8ご契約

必要書類

契約書(重要事項説明書・
特定施設生活介護契約書・管理規定等)

2013年4月撮影

9ご入居

スタッフ一同、心より歓迎いたします。

※ご本人の状態を勘案し、ご入居する居室は、ご相談の上で決めさせて頂きます。

※ご入居後、管理費・月額家賃・食費等は口座引落しとさせて頂きます。